スマホの方は、左上ボタンでメニューが開きます。

十字架は罪人のためのもの

2019年8月20日
しみじみと十字架の救いは、自分を義とする人のためではなく、悔い改める罪人のためのものなんだなと感じる。主イエスキリストの御名においてお祈りしま…

超教派的なエクレシア

2019年8月19日
超教派的な動きを見れば、決してキリスト教が、日本人がよく考えるような律法主義的な組織宗教ではないことがよく分かると思うのだが。このあたりは今後…

中村光子先生とお目にかかる

2019年8月19日
國分先生のご紹介で、新宿シャローム教会の中村光子先生とお会いして色々なお話を聞かせていただいた。聖霊の満たしをお人柄とポジティブなエネルギーで…

兄弟姉妹の存在

2019年8月19日
兄弟姉妹の影響は非常に大きいな…。主の御手によって、この2週間だけでも聖霊に燃え上がる兄弟姉妹の出会いがいくつもあって、皆それぞれに今日も燃え上…

マンデラエフェクト

2019年8月18日
マンデラエフェクトに気づく人々が増えてきているので、これまで僕の方で記録してきたものを列挙していきます。 マンデラエフェクトですが、私の周りで…

この奇跡

2019年8月18日
一冊の聖書から、ここまで人生の全てが変わるなんて… 御言葉ってなんて素晴らしいんだと日々実感する。この奇跡、あなたにも体験してほしい。どんなに…

HOTとCOOL

2019年8月18日
カッコいい(COOL)に先行するのは、常に熱量(HOT/熱いこと)だと思う。熱く燃え上がっていれば、最初は荒くとも、自ずとかっこいいスタイルに収斂していく…

石川有生さんとの出会い

2019年8月17日
佐々木満男先生のご紹介で、聖霊の満たしによって熱く燃え、「会いに行くキリスト教会」という全く新しいコンセプトの活動をされている石川有生牧師にお…

里山自然崇拝と聖書のエデン論

2019年8月17日
つまり日本的信仰と聖書的信仰の最大の接点は、エデン論になるんだな。ようやく繋がった。 里山自然崇拝と、聖書的信仰は、一向に矛盾しないので、結局…

日本における里山自然崇拝

2019年8月17日
日本人が普遍的に持っている信仰って、戦前の国家神道の延長にあって天皇陛下が人間宣言をした後の神道や、檀家制度によって形骸化した仏教(いわゆる葬…

パーソナルな神様

2019年8月17日
ある意味日本においても、仏教や神道といった伝統的宗教が、国際化の波の中でシンクレティズム化(スピリチャリズム化)し、その中で生まれたニューエイジ…

日本特有のポストモダニム

2019年8月15日
汎神論的世界観を離れて、一神教的な世界を受け入れると、デカルト、ベーコン、パスカルなどの近代合理主義の骨格がどのようにキリスト教世界から生まれ…

主の愛によって

2019年8月14日
主の愛によって人は造り変えられる。しみじみとそう思う。主の計画は本当に素晴らしいなと思う。

クリスチャンにとっての祈り

2019年8月13日
クリスチャンにとっての祈りとは、何もせずただ主に祈るということではない。社会の十字架を背負い、人を助けることもまた主への祈りであり、福音宣教自…

事業の方向性

2019年8月13日
クリスチャンになったこの6月から、今後の事業展開をじっくりと見定めてきたけれど、今後全生命力を注ぐのは、経営コンサルと、聖書研究および福音宣教…

資本の有機的構成の高度化

2019年8月13日
人手不足の時代だからこそ、中小企業において、経営資源のシステム化は非常に大事。資本の有機的構成を高度化していくことが、ビジネスの発展の鍵。

主の御旨によりて。

2019年8月13日
憐れみ深く、高貴で、深い。それが私たちの主イエスキリスト。人の間に人を作らず、すべての人は神の御前で等しい存在。主の恵みによってのみ私たちは永…

現代の思想的潮流

2019年8月13日
やはりエコーチェンバー化自体が、GAFAのヘレニズム思想(人間性回復運動)からきているので、その反対のヘブル主義という視点を持たない限り解決しない…

【ベツレヘムの星便り】363号  赦しの大切さ

2019年8月11日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆【ベツレヘムの星便り】(旧:ユピテルジョージの今週の星便り)━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2019/8/11…

熱い仲間

2019年8月10日
人生が非常に熱いものになりつつある。損得勘定抜きに、ただただ熱い想いで混じりあえる友人たち(兄弟姉妹)と出会えることは、何より人生のエネルギーの…

リバイバルの波

2019年8月10日
やはり確実にリバイバルの波が来ているととても強く感じる。「無償の愛」という概念をしっかりと深く考えていくと、やはりどうやったって、「十字架の愛…

福音の種を蒔くこと

2019年8月10日
御言葉を伝えていくこと、福音宣教をしていくということは、素直に悔い改め、救われる方もいれば、聖霊に満たされ涙を流しながらイエス様に感謝を捧げる…

第1ペテロと十字架の僕(しもべ)

2019年8月9日
道徳感化説について、主に聖書の中で神学として深く扱っているものは第1ペテロ。この書のテーマは、キリスト者の受難というテーマだが、やはりこの自分…

確信

2019年8月9日
この世界が、死後世界であることについて、ほぼほぼ確信になっていく毎日。そうでないとつじつまが合わないことが多すぎる。いますでにこうして、主イエ…

何かが起こり始めている

2019年8月9日
ほぼほぼ完全に以前の地球の記憶が、100%シンクロしている方と出会った。その方も独自にマンデラエフェクトに気づかれて、その上でいろいろお話して…