スマホの方は、左上ボタンでメニューが開きます。

月別: 2007年8月

体当たり

2007年8月31日
鑑定というのは 体当たりな仕事だ。 お客様は 占いの技術だけでなく ユピテルの全てを見て 判断すると思う。 メールのやりとりはもちろん アフターケア …

「心に届く」

2007年8月30日
こんにちは、ユピテルジョージです。 今日は新宿に知人のライブにいってきました。 音楽が、胸に届く、 というのは理屈ではなく、 演奏者がどれだけ 観…

ユピテルの鑑定について

2007年8月29日
こんにちは、 ユピテルジョージです。 占いときくと、 その場にすわると 30分ほどの占いがスタートする、 そしてズバリいって 終わり。 というイメー…

暗黙知と形式知 その2

2007年8月28日
さて、昨日お話しした 暗黙知 ですが、 占星術の鑑定のときにも やはりこの 暗黙知の存在を 強く感じることが多々あります。 それとなく 出来ていること…

暗黙知と形式知 その1

2007年8月27日
暗黙知と形式知 という言葉をご存知でしょうか。 もともとは マイケル・ポランニーという ハンガリーの物理化学者、社会科学者が、 『暗黙知の次元』 と…

心理占星術について

2007年8月26日
西洋占星術は 古代から続く 心理学。 これは一面では かなり正しいといえます。 もちろん西洋占星術は 未来予測という意味でも 心理学と全く同じ物では…

東京に帰ります!

2007年8月25日
こんにちはユピテルジョージです。 2週間ほどの長い帰省でしたが 本日、東京に帰ることになりました。 神戸でもたくさん仕事させていただきました。 鑑…

「火」

2007年8月23日
失敗を恐れないこと。 勇気。 前にすすむ力。 自分が進む未来へのビジョンを描く力。 西洋占星術ではこのような 心の力を 「火」の力と呼んでいます。 …

最高のサポートができるように

2007年8月22日
占いの鑑定といっても、 まずなによりもの基本は 「人と人との関係」であるということ。 一度の鑑定で はいおしまい、ではなく こまったときには いつで…

得意分野の心理分析

2007年8月21日
西洋占星術ではその人の得意分野は、 木星の配置で表されます。 「気付いたら上手く出来ること」 気付いたら、何かに挑戦する気概があり 積極的にリスク…

関西と関東の違い

2007年8月20日
こんにちは、ユピテルジョージです。 先日、神戸の繁華街三ノ宮に行って これは東京ではなかなかないなという光景を 目撃したので、そのご報告を。 一日…

納得感のある鑑定

2007年8月19日
「うーん、なるほど。」 と思える鑑定を提供していきたい。 こんにちは、ユピテルジョージです。 鑑定をやる上で、 とても大切なこと。 それは、話して…

文化の力

2007年8月18日
こんにちは。ユピテルジョージです。 今日は、文化の力についてお話したいと思います。 1960年代からの世界的な近代化 1920年代のシュルレアリ…

故郷

2007年8月17日
こんにちは、ユピテルジョージです。 1年ぶりくらいに神戸に帰って、 占い鑑定の仕事の独立の準備で 昨年から忙しい日々が続いていたので ほんとに久し…

生命について深く考えるお盆

2007年8月16日
こんにちはユピテルジョージです。 とっっっても、暑い お盆ですが 皆様いかがお過ごしですか? ユピテルは、お盆は地元の神戸でゆっくり過ごしています…

18切符ぶらり旅

2007年8月15日
こんにちは、ユピテルジョージです。 予定よりも1日繰り下げて昨日 東京から神戸まで 青春18切符でぶらり帰省の旅にでかけました。 途中休息のために…

占いと僕

2007年8月13日
こんにちは、ユピテルジョージです。 ユピテルが占いにいきついたのは 「はい占い」と最初からポンと用意されていたものではなくて もともと占いとは関…

いよいよ梅雨明け 8月の到来

2007年8月3日
長かった梅雨もいよいよ晴れて、 晴天の8月がやってきました。 この春に大学を卒業し、 西洋占星術師として独立してから 道無き道を行く4ヶ月でしたが…