研究も次の段階へ

地図を見ると、さらにまた四国の地形が変わってきているね。近く、マンデラエフェクトについての解説の動画をアップロードしたいと思います。
2017年3月27日の巨大隕石衝突と次元上昇から、約2年が経ち、預言されていた死者の復活、地球のデヴァチャン化が起こる2019年前半もいよいよ終わる今、ブッディ層についての研究をそろそろ開示していってもいい頃になってきました。突拍子もない現象だけど、ちゃんと研究してきたことを伝えるということは、お役目だね。頑張ります。
地球の振動数がだいぶ上がってきたことで、ブッディ層以上の世界の構造について話すことも、もはやタブーでもなくなってきたね。松村潔さんがアセンション以降の地球において、霊的身体の研究を進められていらっしゃるが、そうした最先端の研究をなさっている先人たちのフロンティアもありますし、現代の占星術師の認識は、コーザル層やアカシックレコードで止まっている場合でもなく、次の段階に進まないといけない。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク