リバイバルとティッピングポイント

リバイバルって、いうなればティッピングポイントを超えることなんだよな。ティッピングポイントとは、ある閾値を超えると、一気に全体に広がる現象における、その閾値のこと。口コミマーケの基本的な理論の一つ。最近のタピオカブームなんかもこれだね。もちろんクリスチャニティは本質的に一過性のブームではないので、一般的な流行とは異なるのだが、ただ、これまでの数々のリバイバルもどの時代も割と数年間の短期間に起こっている。もう少し先にはなると思うが、おそらく5-6年の間にクリスチャニティはこのティッピングポイントを超えると思う。
https://makitani.net/shimauma/tipping-point

カテゴリー: 未分類 パーマリンク