豊かさとは本質的に創造主そのものであるーシャカイナグローリー

豊かさとは本質的に創造主そのものであって、決して被造物の宇宙ではない。創造主の栄光をシャカイナグローリーといってこれこそが豊かさの源泉。被造物である宇宙は決して豊かさの源泉ではない。ソースは私たちの内側にあるのではなく、創造主にこそある。引き寄せの法則の教理上の問題点はまさにここにある。サタンが付け入る要素があまりにも多すぎて、グノーシス主義は衰退した。

「いかに幸いなことか/神に逆らう者の計らいに従って歩まず/罪ある者の道にとどまらず/傲慢な者と共に座らず 主の教えを愛し/その教えを昼も夜も口ずさむ人。 その人は流れのほとりに植えられた木。ときが巡り来れば実を結び/葉もしおれることがない。その人のすることはすべて、繁栄をもたらす。 神に逆らう者はそうではない。彼は風に吹き飛ばされるもみ殻。 神に逆らう者は裁きに堪えず/罪ある者は神に従う人の集いに堪えない。 神に従う人の道を主は知っていてくださる。神に逆らう者の道は滅びに至る。」
‭‭詩編‬ ‭1:1-6‬ ‭新共同訳‬‬
https://www.bible.com/1819/psa.1.1-6.新共同訳

カテゴリー: 未分類 パーマリンク