恵み教会

今日の恵み教会の礼拝も聖霊の注ぎのあるいい会になった。先週に引き続き出張中で不在の牧師先生に代わってメッセージを話すのは2回目。今日は前回と異なり緊張よりも信仰の喜びの方が優った。霊が語らせるままに、喜びのうちに、敬天愛人の聖書箇所(マタイ22章36-40節)を引用しながら、イエス様への愛の大切さをお伝えした。ハレルヤ!

「「先生、律法の中で、どの掟が最も重要でしょうか。」 イエスは言われた。「『心を尽くし、精神を尽くし、思いを尽くして、あなたの神である主を愛しなさい。』 これが最も重要な第一の掟である。 第二も、これと同じように重要である。『隣人を自分のように愛しなさい。』 律法全体と預言者は、この二つの掟に基づいている。」」
‭‭マタイによる福音書‬ ‭22:36-40‬ ‭新共同訳‬‬
https://www.bible.com/1819/mat.22.36-40.新共同訳

カテゴリー: 未分類 パーマリンク