日本から世界が変わる

日本から世界が変わるというのは、世界的なリバイバルの中心になるからです。1パーセントしかいなかったクリスチャンが、ヨエル書に書かれているような霊の注ぎを通じて、聖霊のバプテスマを受けた多くのクリスチャンが日本に生まれていきます。

パラレルワールドという言説は、あくまで科学や汎神論では聖書的な「創造神」を定義できない仕組みのため、苦肉の策で生み出した「天動説」的言説に過ぎないのです。いままさに「天動説」から「地動説」に変わったようなコペルニクス的パラダイムシフトが日本の信仰形態に起き始めているのです。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク