新月の願いごとと満月のリリースのワーク

このコーナーでは、「満月のリリース」「新月の願いごと」に関する12星座別の詳細なメッセージを、お伝えいたします。
星座別の新月・満月それぞれのメッセージに基づいて、より幸せな未来を実現するための「願いごと」を書いていってくださいね。

 

●新月の願いごとのやりかた

新月の日には願いごとを過去形で10個、
紙に書くことで、願いごとが叶いやすくなります。

 

新月の願いごとのポイントは、
・新月の後に48時間以内に願いごとを書く(8時間以内が効果最大)
・願いごとを10個箇条書きで書くこと。
・願いごとの語尾を「…したい」ではなく、「…しました」あるいは「…しています」と書くこと。

 

願いごとを「過去形」で書くなんてちょっと不自然のように思えますが、
願いごとが叶った時にはその願いごとは「過去形」になります。願いごとが叶ったという事実を
よりイメージしやすくする為には、過去形(不自然な場合は現在形)の方がよりよいのです。

 

本コーナーでは、12星座別に、どんな願いごとなら
より叶いやすくなるのかを解説しています。
新月からのメッセージを胸に秘めて、明るい未来を切り開いていきましょう。

 

○満月のリリースのワークのやりかた

満月の日には、あなたがこれから手放していきたいことを明確にすると、
月の力があなたの人生をさらに豊かにしてくれます。

 

満月の日は、紙とペンを用意して、自分自身が手放したい感情や物事を
箇条書きで10個「私は〇〇を手放しました。」と書き出しましょう。

 

さらに本コーナーでは、12星座別に人生の中でもどんな分野について、
この満月の手放しのパワーが強くなるのかということを解説しています。

 

12星座別満月のリリースのアドバイスにしたがって、
豊かさを受け取るための、
ゆったりとした心の余裕を作っていきましょう。

 

 

あなたの星座をクリックしてください

 

週間占い メルマガ 新月と満月 開運 オラクル占い ブログ